2009年03月31日

スタバ・神戸異人館店オープン!

神戸エリアにスペシャル店舗がオープン、神戸異人館店です。

木製のロゴサイン、ちょっと違ったスタバグリーンの歴史に溶け込んだ特別な店舗です。これはぜひとも行かなくては!

神戸異人館エリアに初のスターバックス店舗をオープン

2009/3/24 スターバックスジャパンプレスリリース

神戸異人館エリアに初のスターバックス店舗をオープン−異人館の建物をそのまま活かした初の店舗−

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 最高経営責任者(CEO)兼最高執行責任者(COO):マリア・メルセデス・エム・コラーレス)は、神戸北野の異人館エリアに、異人館の建物をそのまま活かした、当社初の文化財内店舗「神戸北野異人館店」を3月27日(金)にオープンいたします。

この度オープンする店舗は、異人館エリアの北野坂に位置する「北野物語館(旧M.J.シェー邸)」の建物をそのまま活かした新しいコンセプトの店舗です。「北野物語館」は、1907年(明治40年)に建築された木造2階建ての住宅で、もともとは北野町1丁目に建てられていましたが、1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災の被害を受けた後、神戸市が建物を解体・部材保管し、民間事業者に部材を譲渡して、この地に移築・復元された国登録有形文化財です。

建築時の建物をそのままに、当時の歴史を感じることができる建具やフローリングを活かし、同時代の調度品も配置しています。1階、2階ともにゆったりとくつろぎの時間を過ごしていただくためにソファ席を多く設けております。また2階には洋書を並べた大きな本棚を設置し、当時の生活を思わせる空間をつくり出し、24席の客席を配置した部屋は、コーヒーセミナーを開催できるセミナールームとしても活用できます。洋館の雰囲気の中でコーヒーの奥深い世界を楽しんで頂けるのが特徴です。

また、店舗看板に初めて木製のロゴサインを使用することにより、木造の建物との調和を図りながら、歴史ある洋館とスターバックスが融合した特別な空間をつくりだしています。



starbuckslatte at 20:33コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
無料資料請求
Profile
ラテ猫
「スターバックス・ニュース」では、スターバックスに関する最新ニュースを発信していきます!
(スタバファンのブログであり、公式情報ではありませんのでご了承ください)
メール:latteneko@gmail.com
ブルックス
お試しセット