2008年02月27日

米スタバ、教育による一時閉店

米スターバックスが従業員教育のため全米店舗を一時閉店したとのこと。

アジア地区では好調のようですが・・・

NIKKEI NET(日経ネット):主要ニュース−各分野の重要ニュースを掲載

2008/02/27 日本経済新聞より

米スタバ、従業員教育で全米店舗を一時閉店

米スターバックスは26日、おいしいエスプレッソのいれ方を店員に再教育するため、全米7100店舗を一時閉店した。米大手外食チェーンが営業時間内に一斉に店を閉めるのは異例。米国では顧客の「スタバ離れ」が起きており、一斉閉店は同社が努力していることを顧客にアピールする狙いもありそうだ。

閉店は午後5時半から同9時までの3時間半。13万5000人の店員が現場で再教育を受けた。社員教育は通常、来客の少ない時間などに実施するが、同社は再教育の様子の写真などを公開、積極的にPRしている。



starbuckslatte at 21:19コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
無料資料請求
Profile
ラテ猫
「スターバックス・ニュース」では、スターバックスに関する最新ニュースを発信していきます!
(スタバファンのブログであり、公式情報ではありませんのでご了承ください)
メール:latteneko@gmail.com
ブルックス
お試しセット