2007年02月28日

スタバ・コモディティー化?

コモディティー化とはここでは、大衆化というような意味で使われているのでしょうか・・・

確かにスターバックスに限らず、店舗が増えるほどブランド力が薄まる側面があることは否めません。

とはいえまだまだ日本では出店していないエリアも多く、出店の余地あり、ですよね!

NIKKEI NET:国際ニュース

2007/2/25  日本経済新聞より

スターバックス会長、”コモディティー化”に対する危機感を表明

ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米コーヒーチェーン大手のスターバックスは、ハワード・シュルツ会長の言う「エクスペリエンス(感動経験)」によって幅広く支持されるようになった。エクスペリエンスとは、バリスタ(店員)が客の好みを暗記していることや、常連客が長居したくなる雰囲気を醸し出すことなどを指している。

だがシュルツ氏は今、スターバックスの成長と効率化がエクスペリエンスを希薄にさせているのではないかと問題提起している。同氏は14日に書いたメモで、「スターバックスのブランドをコモディティー化させ、ほかのコーヒーチェーンやファストフードチェーンとの競争力が弱くなってしまう恐れがある」と同社幹部に警告した。このメモは約800語で、エスプレッソマシンの利用、新店舗のデザイン、店内でコーヒー豆を一部ひかなくなったことなどが、来店の魅力を損ねているのではないかと疑問を呈している。



starbuckslatte at 22:20コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
無料資料請求
Profile
ラテ猫
「スターバックス・ニュース」では、スターバックスに関する最新ニュースを発信していきます!
(スタバファンのブログであり、公式情報ではありませんのでご了承ください)
メール:latteneko@gmail.com
ブルックス
お試しセット