2006年12月03日

スタバ・コーヒー豆の商標権問題

コーヒー豆の商標権をめぐる問題は10月から続いており、話し合いが継続している模様。

FujiSankei Business i. 国際/スタバ コーヒー豆の商標権問題でエチオピアと交渉(2006/12/2)

フジサンケイ ビジネスアイ 06/12/2より

スタバ コーヒー豆の商標権問題でエチオピアと交渉

コーヒーチェーン世界最大手の米スターバックスと、アフリカ東部のエチオピア政府が同国産コーヒー豆の商標権をめぐり対立を深めている。同国は米国内でコーヒー豆の商標登録を求めており、実現すればスターバックス側に使用料支払い義務が生じかねないからだ。11月下旬に行われた両者間の協議でも合意できず、話し合いは難航している。

英公共放送BBC(電子版)などによると、英国際支援団体とエチオピア政府は、米国で同国産の「シダモ」「ハラー」「イルガチェフ」という3種のコーヒー豆を商標登録しようとしたところ、同社が阻止したと主張。同社は登録阻止の事実を否定している。

フランス通信(AFP)によると、英国際支援団体は同社が商標を認めると、コーヒー豆生産者に対して年間商標権使用料を推定で4700万ポンド(約108億円)支払うことになるという。

11月29日にエチオピアのメレス・ゼナウィ首相と同社のジム・ドナルド最高経営責任者(CEO)が同国首都のアディスアベバで協議したが、話し合いは物別れに終わった。交渉は今後も継続する。BBCによると、エチオピア当局は「(同国が)使用料免除の契約を提案したがスターバックスはエチオピアの商標権を認めていない」と話しており、両者の溝は埋まっていない。



starbuckslatte at 06:02コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 

2006年12月01日

スタバ・MUSIC&CAFE!

スターバックスジャパンの公式HPにて正式にプレスリリース、スタバとTOKYO FMのサテライトスタジオが融合したMUSIC&CAFEコンセプトの新業態店舗!

六本木ヒルズのように、

東京ミッドタウン限定タンブラー

などが発売されるかは不明ですが、これは見逃せません・・・開店日が楽しみです。

 

Starbucks Coffee Company Information

スターバックスジャパン公式HPより

『STARBUCKS COFFEE TOKYO MIDTOWN COMPLEX STUDIO』 MUSIC & CAF遵ッ コンセプトの新しい空間 〜東京ミッドタウンに来春OPEN〜

『STARBUCKS COFFEE TOKYO MIDTOWN COMPLEX STUDIO』


スターバックスコーヒーはコーヒーと音楽の融合という新しいコンセプト、価値、空間を発信していきます。TOKYO FMのサテライトスタジオ「TOKYO FM Midtown Studio」を併設した本店舗は、生ライブ用のイべントスペースやスターバックスレーベル“Hear Music”セレクトのCD試聴スペースなど、スターバックス コーヒーのイメージそのままの音楽文化発信店舗となります。お馴染みのくつろぎの空間で一杯ずつ心のこもったコーヒーを楽しみながら、ここにしかないサードプレイス、臨場感を演出していきます。芸術、文化の世界への発信地に相応しい、最高級のコーヒーの香りに包まれた空間をお楽しみいただけます。

《スターバックス コーヒー店舗概要》
◇名  称:STARBUCKS COFFEE TOKYO MIDTOWN COMPLEX STUDIO店
◇面  積:233.12平方メートル(※下記サテライトスタジオ面積を含む)



starbuckslatte at 00:03コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 

2006年11月25日

スタバ・テイスティングイベント開催中!

通常はスタバグリーンのスターバックス号が、クリスマス限定でレッドカラーに!

トフィーナッツラテのテイスティングが楽しめるイベント、詳しいイベントスケジュールは下記公式HPにて・・・

Starbucks Coffee Product Promotions

スターバックスジャパン公式HPより

グリーンでおなじみの「スターバックス号」が、クリスマスシーズン限定で登場するレッドカップカラーに変身してあなたの街にやってきます。会場では心温まるミュージックライブなどとともに、温かいエスプレッソドリンク「トフィー ナッツ ラテ」のテイスティングをお楽しみいただけます。

ぜひ会場でスターバックスのクリスマスを味わってください。



starbuckslatte at 07:07コメント(0)トラックバック(1) 
スターバックス・ニュース 

2006年11月16日

スタバとTOKYO FMの新業態カフェ!

2007年3月30日、赤坂にオープンする大型複合施設の「東京ミッドタウン」に、スターバックスと東京FMのコンセプトショップ

「スターバックスコーヒー 東京ミッドタウン コンプレックス スタジオ」

が出店決定。

スターバックスのくつろぎの空間「サードプレイス」と、TOKYO FMのサテライトスタジオが融合したMUSIC&CAFEコンセプトの店舗とのこと、今から楽しみです!

 

ミッドタウン出店の130店が発表−「都心の上質な日常」を提案 - 六本木経済新聞 - 広域六本木圏のビジネス&カルチャーニュース

六本木経済新聞 11/15より

「東京ミッドタウン」

三井不動産(中央区)は11月15日、六本木アカデミーヒルズ40(港区六本木6)で記者発表会を行い、同社が中心となり開発を進める「東京ミッドタウン(以下ミッドタウン)」(赤坂9)の開業日、および商業施設のコンセプトや入居店舗の詳細を発表した。

・・・中略・・・


主な出店店舗は、「プーマ」のコラボレーションラインを揃え、世界第2店舗目となる「PUMA-The Black Store TOKYO」、良品計画の海外向けブランド店「MUJI」、スターバックスコーヒーとTOKYO FMによるコンセプトショップ「STARBUCKS COFFEE TOKYO MIDTOWN COMPLEX STUDIO」、1970年にニューヨークにオープンしたインド料理店「NIRVANA New York」の海外進出第1号店、富士ゼロックスによる版画ギャラリー「富士ゼロックスアートスペース」など。



starbuckslatte at 00:15コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 

2006年11月15日

スタバジャパン・3期連続過去最高益を更新!

11/14に発表されたスターバックスジャパンの平成19年3月期 中間期の業績発表によると、

既存店売上高が好調に推移し、3期連続過去最高益を更新!

新規出店やフラペチーノなどの新商品の積極的な投入が要因。タンブラーやマグも大人気ですよね!

 

Starbucks Coffee Company Information

スターバックスジャパンプレスリリース 11/14より

既存店売上高が好調に推移し、3期連続過去最高益を更新
―平成19年3月期 中間期の業績を発表―

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 最高経営責任者(CEO):マリア・メルセデス・エム・コラーレス)は、本日、平成19年3月期の中間期業績を発表いたしました。

1.平成19年3月期 中間期業績(平成18年4月1日〜平成18年9月30日)

売上高は、夏場のフラペチーノ®など新商品の積極的な投入等により14ヶ月連続で既存店売上高が前年比を上回ったこと、ならびに順調な新規出店により、前年同期比15.4%の増収となりました。原価の上昇があったものの継続的なコスト削減や売上増に伴う効率化等が寄与し、営業利益は前年同期比13.0%増、経常利益は前年同期比9.7%増となりました。中間純利益は、減損損失等の特別損失が前年度比で大幅に減少した結果、前年同期比49.0%増となり、経常利益と共に中間期における過去最高益を3期連続で更新いたしました。



starbuckslatte at 00:29コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 

2006年11月13日

スタバ・鹿児島タンブラー&大分タンブラー!

スターバックスの地域限定タンブラーの中でもレアな、鹿児島タンブラーのオークション落札相場が、全体的に上昇してきています。

少し前までの落札相場は、

・2006年6月ー10000円・7350円

・2006年7月ー11000円

・2006年8月ー11000円

と、だいたい11000円前後での落札が多かったのですが、秋に入りスタバ10周年記念プロモや宮崎タンブラー発売などで、地域限定タンブラーにも注目が集まったようで鹿児島タンブラーの人気も急上昇。

・2006年10月ー25000円・21500円

一気に2倍くらいまで上昇しています。

 

さらに人気なのは大分タンブラー。最近久しぶりにオークションに出品がありましたが28000円にて落札。

地域限定タンブラーは限定数で発売終了したものも多く、集めている人も多いことからどうしても人気が集中してしまうようです。



starbuckslatte at 22:48コメント(0)トラックバック(0) 
オークション・ウォッチング 

2006年11月10日

スタバ・グローバルクリスマスサイト!

スターバックスジャパンの公式HPにて「グローバルクリスマスサイト」オープン!

ちょっと変わった企画サイトで、自分の好きな言葉を入力して音声でメッセージを送ることができます。

うまく表現できないのですが、すこしあやしげな雰囲気のクリスマスサイト、必見ですよ!

↓  ↓

スターバックスグローバルクリスマスサイト



starbuckslatte at 06:33コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 

2006年11月09日

スタバ・限定スタバカードプレゼント企画!

スターバックスジャパンの公式メールニュース「Siren's Mail」の登録者に限定スターバックスカードのプレゼント企画が!

先着38000名に未入金のスタバカードが送られてきて、それをスタバ店頭でチャージするとさらにダブルチャンスもあるクリスマス企画。

限定スターバックスカードのデザインは2種類、青の方が人気がある様子です。

 

ホリデー スターバックス カード プレゼント

スターバックスジャパン公式HPより

Siren's Mailにご登録いただいている方へクリスマス限定デザインのスターバックス カード(未入金)を先着38,000名様にプレゼント。更に『お年玉プレゼント』のチャンスもある特別企画です。



starbuckslatte at 06:14コメント(0)トラックバック(3) 
スターバックス・ニュース 

2006年11月06日

スタバ・中国店舗拡大へ

年間100店舗以上増加すると、中国の各都市への進出でシティマグなどもどんどん追加されていきそうですね。

 

FujiSankei Business i. 中国/コーヒー党、急増 スターバックス、1年内に100店増(2006/11/4)

フジサンケイ ビジネスアイ 11/3 より

コーヒー党、急増 スターバックス、1年内に100店増

米大手コーヒーショップチェーン、スターバックス・インタナショナルのマーチン・コールズ会長はこのほど、北京で会見し、今後1年の間に中国で100店舗以上を増やす計画を明らかにした。

スターバックスは10月末現在で、中国19都市に計190店舗を抱えており、来年末には全部で300店舗を目指す。2000年に中国都市としては初めて上海に進出した当初は食文化の違いから苦戦していたスターバックスだが、いまや海外留学帰りの増加や西欧文化の浸透、また高所得層の拡大などからコーヒー党が急増しているようだ。



starbuckslatte at 04:41コメント(0)トラックバック(1) 
スターバックス・ニュース 

2006年11月03日

スタバ・出店加速

スターバックスは世界的に好調らしく、新設を急いでいるとの記事がありました。

日本の店舗目標も2010年までに1000店舗体制ですからますます出店も加速しそうですね。

U.S. FrontLine

USFL.COM 11/1 より

集客力を改善へ〜スターバックス、新設急ぐ

コーヒー大手スターバックス(ワシントン州シアトル)は、長い列を嫌がる客による客離れを食い止めようと新設に追われているが、現在までのところ共食い現象は見られないという。

ロサンゼルス・タイムズによると、同社はこのほど、世界中に4万件の店舗を展開するという目標を発表した。同計画は新市場だけでなく、すでに出店している国や都市の店舗と店舗の間に新設するという拡張も含まれている。道路1ブロック以内に2店、同じビル内に複数入店している例もある。

10月3日現在、同社は世界に1万2440店を展開させ、このうち7102店が直営、5338店がライセンス店で、1日平均6店舗の速さで新店舗を開店させている。

新設する場所は、通勤や通行人が多いことなど多くの要因を考慮しており、直営店だけでなく、ライセンス店も本社の意見を反映させている。カナダのバンクーバーの場合、交通量の多い交差点を挟んで道の両サイドに出店、ニューヨークの百貨店大手メイシーズやマリオット・マーキーズ・ホテルには2カ所、ワシントン州スポケーンのような小さな町でも向かい合わせのモールと食料品店に出店している。

それでも、以前は店舗の約60%で待ち時間3分の列ができていたため、新店舗の開店で既存店の客が減ることは少なく、現在のところ共食い現象は発生していないという。



starbuckslatte at 20:47コメント(0)トラックバック(0) 
スターバックス・ニュース 
無料資料請求
Profile
ラテ猫
「スターバックス・ニュース」では、スターバックスに関する最新ニュースを発信していきます!
(スタバファンのブログであり、公式情報ではありませんのでご了承ください)
メール:latteneko@gmail.com
ブルックス
お試しセット